บัตรบีเฟิสต์ สมาร์ท

バンコック銀行のATMカード
「Be1st Smart ビーファースト・スマートカード」

バンコック銀行の各種ATMカードは、タイ国内のバンコック銀行9,000台以上のATMで24時間365日、日本語でご利用可能です。また、世界170カ国以上で現地通貨の引出が可能です。海外ではBe1stカードはPLUSマークのある提携ATMにて、Be1stスマートカードはICチップ対応のATMにて、ご利用下さい。また、ビザ・デビット加盟店ではキャッシュレスでショッピングにご利用頂けます(デビット機能)。

I. 各種Be1stカードのご案内

Be1stスマートTPN・ユニオンペイカード
  • ICチップと6桁の暗証番号でセキュリティがより強化された、デデビット機能付ATMカードです。UnionPayは、日本を含む世界135の国と地域で、提携ATMをご利用頂き、現地通貨の引出や、デビット機能でショッピングもお楽み頂けます。
  • 1日あたりのデビット機能利用限度額は、最高15万バーツまで設定可能です。
  • 1日あたりの引出限度額を最大50万バーツまで設定可能です。
Be1stスマート・TPN・ユニオンペイ・ラビット・シリラートカード

  • Be1stスマート・TPN・ユニオンペイ・ラビット・シリラートカードは、このカードの所有者にラビット・カード機能と最高20万バーツまでの傷害保険を付帯したATMカードです。
  • ラビットカード同様、BTSから下車される際にプリペイド分の残高からご乗車期間の運賃が自動的に支払われます。(ご注意:口座からの自動引落しではありません。)
  • プリペイド分の残高をBTS各駅で追加チャージ(入金)することで、繰返しお使い頂けます。
  • 発行手数料100バーツ、年間費599バーツ/年
Be1stスマート・TPN・ユニオンペイ・ラビットカード

  • Be1stスマート・TPN・ユニオンペイカードにBTSスカイトレイン乗車券のプリペイド機能を追加した、さらに便利なATMカードです。
Be1stスマー・ラビット・シリラート・カード

(新規発行・再発行は終了)
  • Be1stスマートラビット・カードに最高20万バーツまでの傷害保険を付帯したカードです。
  • VISAデビットは、日本を含む世界170の国と地域で、提携ATMをご利用頂き、現地通貨の引出や、デビット機能でショッピングもお楽み頂けます。
  • 発行手数料100バーツ、年間費  599バーツ/年
Be1stスマートラビット・カード

(新規発行・再発行は終了)
  • Be1stスマートカードにラビットカード機能を追加したカードです。
Be1stスマートカード

(新規発行・再発行は終了)
  • ICチップ搭載でセキュリティ強化、1日あたりの引出限度額を最大50万バーツまで設定可能です。
  • ビザデビット機能付きカードです。
Be1stカード

(新規発行・再発行は終了)
  • デビット機能付ATMカードです。 テレフォン・バンキングBualuang Phone(ブアルアン・フォン1333又は、+66-2-645-5555)で、1日あたりの現金引出限度額を5万バーツから20万バーツまで設定できます。
  • Bualuang Phoneで1日あたりのショッピング限度額を5千バーツから15万バーツまで設定できます。(デビット機能停止も可能)
  • ATMで第三者口座への振込が可能です。
  • PLUSマークのある提携ATMにて海外でのご利用も可能です。


※いずれのカードもVISA又はUnionPayのロゴがありますが、クレジットカードではありません。VISA又はUnionPayデビット加盟店でキャッシュレスでお買い物が可能なデビット機能付ATMカードです。 

※口座開設時にご提示いただいたビザの種類により、1日あたりの引出限度額およびデビット機能限度額に制限のある場合があります。詳しくは、店頭にてお尋ねください。

II. ATMカードのお申込(即日発行)・再発行・更新

  1. 新規申込

    パスポートと預金通帳をご持参の上、最寄の支店にてお申込下さい。Be1stスマートラビット カードは、バンコク都内の支店に口座をお持ちのお客様に限りバンコク都内の支店でお申込が可能です。

    各種Be1stスマートカード(Be1stスマート・ラビット・シリラート・カードを除く)の初回手数料は300バーツ(カード発行手数料100バーツ、年会費200バーツ)です。
    ※Be1stスマートカードの年間費は通常300バーツですが、2018年6月30日まで200バーツです。

  2. 再発行

    カードの紛失・盗難などによりカードの再発行をご希望の場合、各種Be1stスマートカードの通常再発行には、約5日営業日を要します (再発行手数料100バーツ)。カードの即日発行をご希望の方には、改めて年会費を含んだ手数料での発行が可能です。

    ※暗証番号(PIN)をお忘れになった場合も、暗証番号(PIN)の再設定ができないためカードの再発行が必要です。

    ※Bualuang ATM カードおよびPremierカード、Be1stカードの再発行は受付けておりません終了しております。各種Be1stスマートカードでの再発行となりますのでご了承ください。

    <各種ATMカードの新規作成・再発行対応支店>

    カード種別

    新規作成

    再発行

    即日発行手数料

    Be1stスマート・カード

    タイ国内全支店

    1枚目を作成した支店と同一県内の支店

    300バーツ

    Be1stスマートラビット カード

    タイ国内全支店

    1枚目を作成した支店と同一県内の支店

    300バーツ


    ※ 1stスマート・ラビット・シリラートカードの再発行手数料は699バーツです。

    <必要書類>
    •  パスポート
    • 普通預金通帳
    • 労働許可証(支店により提示をお願いする場合がございます

     

    口座開設時にご提示いただいたパスポート番号に変更のある場合は、口座開設支店でパスポート番号変更手続きが必要です。

  3. 更新

    各種Be1stカードには、有効期限があります。

    Be1st カードの有効期限は発行後10年、Be1stスマートカードの有効期限は発行後5年です。有効期限は、カード表面に「EXP 月/西暦下2桁」で表示されています。

    更新手続きは、弊行各支店(1枚目のカードを発行した支店と同一県内の支店)にて手続きを行ってください。

    <必要書類>
    • パスポート
    • 普通預金通帳
    • 期限が切れる(切れた)ATMカード


    ※口座開設時にご提示いただいたパスポート番号に変更のある場合は、口座開設支店でパスポート番号変更手続きが必要です。

    有効期限前の更新手続きは、手数料100バーツです。

    ※ただし、期限が切れたカードの更新にはカード再発行と同額の手数料が発生いたしますのでご注意ください。

 

III. 暗証番号(PIN)の変更

バンコック銀行のATMを利用すれば、暗証番号(PIN)の変更を簡単に行うことができます。お客様の口座を安全に保つために、定期的に暗証番号を変更いただきますようお願いいたします。

※暗証番号(PIN)をお忘れになった場合は、カードの再発行が必要です。店頭ではPIN変更手続きを承っておりません。

<ATM機での暗証番号(PIN)変更手順>

①ATMカードを差し込み、現在お使いの暗証番号を入力してください。
②言語の選択画面で「ENGLISH」を選択してください。
※弊行では、順次日本語対応ATMを導入しております。日本語ATMでは「ENGLISH/日本語」を選択し、以降日本語表示に従ってお手続きいただけます。
③「Please select service」画面で「Other Services」を選択します。その後「PIN Change」をお選びください。
④新しい4桁又は6桁の暗証番号を入力してください。(ATMカードの種類により設定可能な桁数が異なります)
⑤確認のためもう一度、④と同じ番号を入力してください。
⑥暗証番号の変更が完了した旨のメッセージが表示され、ATMカードが返却されます。

※④と⑤で入力した二つの暗証番号が異なる場合や4桁又は6桁入力されていない場合など、暗証番号の変更に失敗した場合には「Sorry: Verify Fail」のメッセージが表示されます。

暗証番号の変更をやり直す場合は「YES」を、変更せずに終了する場合は「NO」を選択してください。

IV. ATMカードの利用手数料

  1. 現金引出

    ATMカードを利用して現金の引出をする際の手数料は、下表をご参照ください。

    口座開設場所とATMの利用場所

    手数料
    (1回*2あたり)

    バンコク首都圏*1で開設された口座

    バンコック銀行の
    ATM

    バンコク首都圏で利用

    無料

    バンコク首都圏外で利用

    1回15バーツ

    他行の
    ATM

    バンコク首都圏で利用

    毎月4回まで無料
    5回目以降1回10バーツ

    バンコク首都圏外で利用

    1回20バーツ

    バンコック首都圏以外で開設された口座

    バンコック銀行の
    ATM

    同一県内で利用

    無料

    他の県で利用

    1回15バーツ

    他行の
    ATM

    同一県内で利用

    毎月4回まで無料
    5回目以降1回10バーツ

    他の県で利用

    1回20バーツ

    海外でのご利用
    Be1stカード(新規発行・再発行は終了)
    Bualuangプレミアーカード(新規発行・再発行は終了)
    各種Be1st スマート・カード

    100バーツ*3


    *1:バンコク首都圏は、バンコク都、サムットプラカーン県、ノンタブリ県、およびパトゥムタニ県/サムットサコーン県/ナコンパトム県/チャチュンサオ県/アユタヤ県の一部となります。

    *2:上記の回数には、ATMでの残高照会も含まれますのでご注意ください。

    *3:残高照会についても、1回あたり同額の手数料が発生します。
           ※只今、日本国内での残高照会は中止しております。ご了承下さいませ。 


  2. 国内送金(振込)

    ATM・CDM(現金預入機)ご利用時のタイ国内送金(振込)手数料は、下表をご参照ください。

  3. 送金先口座

    手数料

    バンコック銀行の同一県内の口座

    無料

    バンコック銀行の他県の口座

    毎月1回まで無料
    2回目以降1回10バーツ

    他行宛、1万バーツ以下

    1回25バーツ

    他行宛、1万バーツ超5万バーツまで

    1回35バーツ



V. 1 日あたりの現金引出限度額の照会・変更

Be1stカード・Be1st スマートラビット カードは1 日20万バーツまで、Be1stスマートカードは50万バーツまでの引出限度額の設定が可能です。いずれのカードも、初期設定は5万バーツです。なお、本上限金額はATMを利用した振込にも適用されます。

※口座開設時にご提示いただいたビザの種類により、1日あたりの引出限度額に制限のある場合があります。詳しくは、店頭にてお尋ねください。

<1日あたりの引出限度額の照会・変更> 

テレフォン・バンキングBualuang Phone (1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555) にお電話いただき、自動音声ガイダンスに従ってお手続きください。(対応言語:英語、タイ語)

①「2」 英語メニューを選択
②「3」 ATMカード関連サービスを選択
③「2」 引出限度額照会・変更を選択
④ 現在の引出限度額の確認-「1」、引出限度額の変更-「2」、手続きのガイダンス-「3」
⑤ ATMカード表面のカード番号と暗証番号を入力
⑥ 引出限度額を変更する場合は、希望の限度額を選択
5万バーツ-「1」、10万バーツ-「2」、15万バーツ-「3」、20万バーツ-「4」、50万バーツ-「5」(スマートカードのみ設定可能)
10万バーツ、15万バーツに設定する場合・・・生年月日を入力
20万バーツ以上に設定する場合・・・生年月日および普通預金口座番号(10桁)を入力
生年月日は「日、月、年(西暦)」の順で、月日が1桁の場合は前にゼロを加えてください。例)1975年2月1日生まれの場合・・・「01021975」と入力

VI. 1 日あたりのデビット機能利用限度額の照会・変更

デビット機能を使った1日あたりのキャッシュレス・ショッピング利用限度額は、最大15万バーツまでの設定が可能です。

デビット機能を利用した支払いの場合、お客様の口座から即座に現金が引落とされますのでご注意ください。

※口座開設時にご提示いただいたビザの種類により、1日あたりのデビット機能限度額に制限のある場合があります。詳しくは、店頭にてお尋ねください。

<デビット機能 利用限度額の照会・変更>

テレフォン・バンキングBualuang Phone (1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555) にお電話いただき、自動音声ガイダンスに従ってお手続きください。(対応言語:英語、タイ語)

①「2」 英語メニューを選択
②「3」 ATMカード関連メニューを選択
③「3」 デビット機能利用限度額の照会・変更を選択
④ 現在の利用限度額の確認-「1」、利用限度額の変更-「2」」、手続きのガイダンス-「3」
⑤ ATMカード表面のカード番号と暗証番号を入力
⑥ 利用限度額を変更する場合は、5千バーツ「1」、2万バーツ「2」、5万バーツ「3」、10万バーツ「4」、15万バーツ「5」、デビット機能停止「6」から選択

※デビット機能を停止しますと、紛失・盗難等による被害を未然に防いだりクレジットカードとの誤用を避けることができますが、ショッピングにご利用いただく際は事前にBualuang Phoneにお電話をいただく必要がございます。

VII. 日本含むタイ国外でのご利用

Be1stカード(新規発行・再発行は終了)、Bualuang Premierカード(新規発行・再発行は終了)をお持ちのお客様は、海外の対応ATM (PLUSマークのあるATM) にて現地通貨の引出が可能です。

Be1stスマートカードについて、海外では、既にICチップ対応のATMを導入しており、ヨーロッパ等一部の海外ではサービスが順次開始されています。日本でも、ATMのICチップ対応が一部開始されております。

※只今、日本国内での残高照会は中止しております。ご了承下さいませ。

<セブン銀行ATMの操作手順>

バンコック銀行のATMカードを利用したお取引の場合、セブン銀行ATMはカード挿入後、言語が選べます。操作方法につきましては、こちらのセブン銀行のサイト をご参照ください。

ご注意:
  • 1日あたりの引出限度額は、タイ国内での引出限度額相当額となります。日々の為替レートにより、日本円での金額は変動します。 引出限度額の照会・変更は、テレフォン・バンキングBualuang Phone (1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555) までお電話をお願いいたします。(但し、ATMごと個別に設定されている引出限度額が優先されます。)
  • ATM機の機種によってはご利用いただけない場合もございますのでご了承下さい。 
  • ATMカードの更新・再発行等は、タイ国内のバンコック銀行店頭にご本人様がお越しいただく必要がございます。また、各種Be1stスマートカードには年会費がかかり有効期限がございます。日本には弊行の東京支店・大阪支店がございますが、タイ国内で開設された口座に関するお手続きは一切承っておりません。
  • 暗証番号を3回以上誤って入力した場合、タイ国内ではカードが取り込まれ裁断処理されますがタイ国外ではカードが返却されます。返却されたカードはお使いいただけませんのでタイへのご帰国後、弊行各支店にて再発行手続きをお取りください。

VIII. ご利用上の注意点およびカード紛失・盗難への対処方法

  1. ご利用時の注意点

    タイ国内におきましてもATMカードの盗難、悪用の被害が散見されます。ATMカードをご利用の際は以下の点にご留意ください。

    1) 生年月日や自宅の電話番号を暗証番号に設定しない。

    お財布やパスポートと一緒に紛失・盗難に遭われるケースが多く、これらの暗証番号では簡単に悪用されてしまいます。第三者に推測されにくい番号を設定してください。

    また、ATMカードの暗証番号を第三者に教えたり、書き留めることは絶対におやめください。

    バンコック銀行が、お客様の個人情報やATMカードの暗証番号をお尋ねすることは一切ありません。

    2) ATMカードの暗証番号を定期的に変更する。

    カードの暗証番号は、ATM機で変更する事ができます。同じ暗証番号を使い続けるのではなく、随時変更されることをお勧めいたします。

    3) 通帳を随時記帳し、身に覚えのない取引がないか確認する。

    未記帳のお取引が30件を超えますと、預金通帳への記帳金額は未記帳期間の合計金額となり(通帳のコード欄に「CMB」と表示)、毎回の資金の動きが確認できなくなります。随時通帳の記帳を行い、身覚えのない支払いなどがないか確認してください。頻繁に記帳することが難しいお客様には、弊行インターネット・バンキングBualuang iBankingのご利用が便利です(要、労働許可証もしくは所定の長期滞在ビザ)。

  2. ATMカード紛失・盗難への対処方法

    (1) 紛失・盗難時

    ATMカードの紛失・盗難にお気づきの際は、すみやかにカードを解約してください。

    バンコック銀行のテレフォン・バンキングBualuang Phone(1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555)では、24時間365日お客様からの電話を受付けております。(対応言語:英語、タイ語)

    ATMカードのキャンセル手続きには、カード番号が必要となります。必ずカード番号を控えておいてください。カード番号を控えておくことは重要ですが、暗証番号を書き留めることはセキュリティ上大変危険ですので絶対におやめください。

    ※各種Be1stカードは、暗証番号がなくてもサインでショッピングに利用可能なデビット機能を備えています。また、最近はカードをすり替える手口も散見されますので被害に遭われませんよう十分ご注意ください。

    <ATMカードの解約>

    テレフォン・バンキングBualuang Phone (1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555) にお電話の上、お手続きください。(オペレータ対応。対応言語:英語、タイ語)

    ① 「2」 英語メニューを選択
    ② 「3」 ATMカード関連サービスを選択
    ③  「1」 カードの解約・バンコック銀行ATMに関するクレーム申立を選択
    ④  「1」 カードの解約を選択
    ⑤ オペレータに電話が転送されます。カード番号をお手元にご用意ください。

    (2) ATM機からカードが出てこない場合

    Bualuang ATM(バンコック銀行ATM)にてPIN(暗証番号)を3回以上間違えて入力した場合、取引終了後一定時間が経過してもカードをお取りいただかなかった場合などは、安全確保のためATMカードをATM機内に回収のうえ裁断処理いたします。

    弊行発行のATMカードの場合は、弊行窓口にてカードの再発行手続きをお願いいたします。 再発行対応支店につきましては、上記「Ⅱ. ATMカードのお申込(即日発行)・再発行・更新」をご参照ください。

    カードの発行元および原因を問わず、Bualuang ATMに取り込まれたカードの返却には対応しておりませんのでご了承ください。また、他行(タイ国内・タイ国外とも)のATM機に弊行各種ATMカードが取り込まれた場合も、ATM提供元銀行との返却交渉などは一切行っておりません。

    カード発行元

    ご利用ATM

    対応

    バンコック銀行

    Bualuang ATM(バンコック銀行)

    ATMカードのキャンセル②タイ国内対応支店でのカード再発行

    他行ATM(タイ国内・タイ国外)

    他行(タイ国内・タイ国外)

    Bualuang ATM(バンコック銀行)

    発行元銀行でのカード利用停止・再発行手続き

    ※弊行ATMカードをタイ国外の提携ATMでご利用いただいた場合、誤ったPIN(暗証番号)を3回以上入力した場合でもカードが返却されることがありますが、引き続きそのカードをご利用いただくことはできません。タイ国内の対応支店にて再発行手続きをお取りください。

    <弊行ATMカードのキャンセル・再発行手続き>

    ①キャンセル・・・テレフォン・バンキングBualuang Phone (1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555) にお電話の上、お手続きください。(オペレータ対応。対応言語:英語、タイ語)

    ②再発行・・・タイ国内の口座開設支店または同一県内の支店に口座名義人ご本人がご来店ください。ただし、パスポート番号に変更がある場合は口座開設支店のみでの取扱となります。必要書類:パスポート、預金通帳

    ※弊行東京支店・大阪支店では、タイ国内で開設された口座に関するお手続きは一切承っておりませんのでご注意ください。

    ※他行発行カードの利用停止・再発行手続きにつきましては、発行元に直接お尋ねください。

IX. デビット機能付ATMカードをオンラインショッピングでご利用の場合

各種デビットカードは、オンラインショッピングでご利用いただくには事前登録が必要になります。ご登録方法はコールセンターでのお申込と、VISAデビットの場合はオンラインでのお申込もあわせて必要となります。

VISA デビットの場合

①コールセンターでの登録

   1)「1333」 もしくは「66-2645-5555」にお電話してください。
   2)「2」をプッシュ。英語でのご案内とメニューとなります。
   3)「7」をプッシュ。 “Service Registration ”を選択。
   4)「1」をプッシュ。”Bualuang iPay or Be1st Smart TPN UnionPay e-Payment”を選択
   5) カードのカード番号(16桁)を入力。
   6) カードの暗証番号(PIN、4桁)を入力。
   7) 任意の8桁のリファレンスナンバーを入力後,「 #」をプッシュ。
   8) もう一度, 8桁のリファレンスナンバーを入力後,「 #」をプッシュ。
   ※リファレンスナンバーはオンラインでの登録に使用いたします。

   以上でコールセンターでの登録は完了です。引き続き、オンラインでの手続きに進んで下さい。
 

②オンラインでの登録 

    1) こちらのURLにアクセスお願い致します。
    2) 画面右上のVerified by Visa Apply Onlineをクリック。
    3) 画面に沿って、お客様の情報を入力。入力方法はこちら下段Be1st Card)をご参照下さい。以上でオンラインでの登録は完了です。
    4) 当該画面のボタン押下後、「ワンタイムパスワード」がお客様の携帯電話に届きますが、受信するまで数分ほど時間がかかる場合がございます。


     リファレンスナンバーがIDになり、パスワードはご登録の携帯電話へワンタイムパスワードが届きます。

• UnionPayデビットの場合

   コールセンターでの登録

  1)「1333」 もしくは「66-2645-5555」にお電話してください。 
  2)「2」をプッシュ。英語でのご案内とメニューとなります。
  3)「7」をプッシュ。 “Service Registration”を選択。 
  4)「1」をプッシュ。”Bualuang iPay or Be1st Smart TPN UnionPay e-Payment”を選択。
  5) カードのカード番号(16桁)を入力。 
  6) カードの暗証番号(PIN、6桁)を入力。 
  7) 任意の6桁のe-Payment PINナンバーを入力後,「 #」をプッシュ。 (こちらは、ATMの暗証番号と同じでも、任意の番号でも構いません)
  8) もう一度, 6桁のe-Payment PINナンバーを入力後,「 #」をプッシュ。
  ※こちらで登録したe-payment PINナンバーはオンラインショッピングに使用いたします。

  以上でコールセンターでの登録は完了です。

Be1stスマートTPN・ユニオンペイカード
  • ICチップと6桁の暗証番号でセキュリティがより強化された、デデビット機能付ATMカードです。UnionPayは、日本を含む世界135の国と地域で、提携ATMをご利用頂き、現地通貨の引出や、デビット機能でショッピングもお楽み頂けます。
  • 1日あたりのデビット機能利用限度額は、最高15万バーツまで設定可能です。
  • 1日あたりの引出限度額を最大50万バーツまで設定可能です。
Be1stスマート・TPN・ユニオンペイ・ラビット・シリラートカード

  • Be1stスマート・TPN・ユニオンペイ・ラビット・シリラートカードは、このカードの所有者にラビット・カード機能と最高20万バーツまでの傷害保険を付帯したATMカードです。
  • ラビットカード同様、BTSから下車される際にプリペイド分の残高からご乗車期間の運賃が自動的に支払われます。(ご注意:口座からの自動引落しではありません。)
  • プリペイド分の残高をBTS各駅で追加チャージ(入金)することで、繰返しお使い頂けます。
  • 発行手数料100バーツ、年間費599バーツ/年
Be1stスマート・TPN・ユニオンペイ・ラビットカード

  • Be1stスマート・TPN・ユニオンペイカードにBTSスカイトレイン乗車券のプリペイド機能を追加した、さらに便利なATMカードです。
Be1stスマー・ラビット・シリラート・カード

(新規発行・再発行は終了)
  • Be1stスマートラビット・カードに最高20万バーツまでの傷害保険を付帯したカードです。
  • VISAデビットは、日本を含む世界170の国と地域で、提携ATMをご利用頂き、現地通貨の引出や、デビット機能でショッピングもお楽み頂けます。
  • 発行手数料100バーツ、年間費  599バーツ/年
Be1stスマートラビット・カード

(新規発行・再発行は終了)
  • Be1stスマートカードにラビットカード機能を追加したカードです。
Be1stスマートカード

(新規発行・再発行は終了)
  • ICチップ搭載でセキュリティ強化、1日あたりの引出限度額を最大50万バーツまで設定可能です。
  • ビザデビット機能付きカードです。
Be1stカード

(新規発行・再発行は終了)
  • デビット機能付ATMカードです。 テレフォン・バンキングBualuang Phone(ブアルアン・フォン1333又は、+66-2-645-5555)で、1日あたりの現金引出限度額を5万バーツから20万バーツまで設定できます。
  • Bualuang Phoneで1日あたりのショッピング限度額を5千バーツから15万バーツまで設定できます。(デビット機能停止も可能)
  • ATMで第三者口座への振込が可能です。
  • PLUSマークのある提携ATMにて海外でのご利用も可能です。


※いずれのカードもVISA又はUnionPayのロゴがありますが、クレジットカードではありません。VISA又はUnionPayデビット加盟店でキャッシュレスでお買い物が可能なデビット機能付ATMカードです。 

※口座開設時にご提示いただいたビザの種類により、1日あたりの引出限度額およびデビット機能限度額に制限のある場合があります。詳しくは、店頭にてお尋ねください。

  1. 新規申込

    パスポートと預金通帳をご持参の上、最寄の支店にてお申込下さい。Be1stスマートラビット カードは、バンコク都内の支店に口座をお持ちのお客様に限りバンコク都内の支店でお申込が可能です。

    各種Be1stスマートカード(Be1stスマート・ラビット・シリラート・カードを除く)の初回手数料は300バーツ(カード発行手数料100バーツ、年会費200バーツ)です。
    ※Be1stスマートカードの年間費は通常300バーツですが、2018年6月30日まで200バーツです。

  2. 再発行

    カードの紛失・盗難などによりカードの再発行をご希望の場合、各種Be1stスマートカードの通常再発行には、約5日営業日を要します (再発行手数料100バーツ)。カードの即日発行をご希望の方には、改めて年会費を含んだ手数料での発行が可能です。

    ※暗証番号(PIN)をお忘れになった場合も、暗証番号(PIN)の再設定ができないためカードの再発行が必要です。

    ※Bualuang ATM カードおよびPremierカード、Be1stカードの再発行は受付けておりません終了しております。各種Be1stスマートカードでの再発行となりますのでご了承ください。

    <各種ATMカードの新規作成・再発行対応支店>

    カード種別

    新規作成

    再発行

    即日発行手数料

    Be1stスマート・カード

    タイ国内全支店

    1枚目を作成した支店と同一県内の支店

    300バーツ

    Be1stスマートラビット カード

    タイ国内全支店

    1枚目を作成した支店と同一県内の支店

    300バーツ


    ※ 1stスマート・ラビット・シリラートカードの再発行手数料は699バーツです。

    <必要書類>
    •  パスポート
    • 普通預金通帳
    • 労働許可証(支店により提示をお願いする場合がございます

     

    口座開設時にご提示いただいたパスポート番号に変更のある場合は、口座開設支店でパスポート番号変更手続きが必要です。

  3. 更新

    各種Be1stカードには、有効期限があります。

    Be1st カードの有効期限は発行後10年、Be1stスマートカードの有効期限は発行後5年です。有効期限は、カード表面に「EXP 月/西暦下2桁」で表示されています。

    更新手続きは、弊行各支店(1枚目のカードを発行した支店と同一県内の支店)にて手続きを行ってください。

    <必要書類>
    • パスポート
    • 普通預金通帳
    • 期限が切れる(切れた)ATMカード


    ※口座開設時にご提示いただいたパスポート番号に変更のある場合は、口座開設支店でパスポート番号変更手続きが必要です。

    有効期限前の更新手続きは、手数料100バーツです。

    ※ただし、期限が切れたカードの更新にはカード再発行と同額の手数料が発生いたしますのでご注意ください。

 

バンコック銀行のATMを利用すれば、暗証番号(PIN)の変更を簡単に行うことができます。お客様の口座を安全に保つために、定期的に暗証番号を変更いただきますようお願いいたします。

※暗証番号(PIN)をお忘れになった場合は、カードの再発行が必要です。店頭ではPIN変更手続きを承っておりません。

<ATM機での暗証番号(PIN)変更手順>

①ATMカードを差し込み、現在お使いの暗証番号を入力してください。
②言語の選択画面で「ENGLISH」を選択してください。
※弊行では、順次日本語対応ATMを導入しております。日本語ATMでは「ENGLISH/日本語」を選択し、以降日本語表示に従ってお手続きいただけます。
③「Please select service」画面で「Other Services」を選択します。その後「PIN Change」をお選びください。
④新しい4桁又は6桁の暗証番号を入力してください。(ATMカードの種類により設定可能な桁数が異なります)
⑤確認のためもう一度、④と同じ番号を入力してください。
⑥暗証番号の変更が完了した旨のメッセージが表示され、ATMカードが返却されます。

※④と⑤で入力した二つの暗証番号が異なる場合や4桁又は6桁入力されていない場合など、暗証番号の変更に失敗した場合には「Sorry: Verify Fail」のメッセージが表示されます。

暗証番号の変更をやり直す場合は「YES」を、変更せずに終了する場合は「NO」を選択してください。

  1. 現金引出

    ATMカードを利用して現金の引出をする際の手数料は、下表をご参照ください。

    口座開設場所とATMの利用場所

    手数料
    (1回*2あたり)

    バンコク首都圏*1で開設された口座

    バンコック銀行の
    ATM

    バンコク首都圏で利用

    無料

    バンコク首都圏外で利用

    1回15バーツ

    他行の
    ATM

    バンコク首都圏で利用

    毎月4回まで無料
    5回目以降1回10バーツ

    バンコク首都圏外で利用

    1回20バーツ

    バンコック首都圏以外で開設された口座

    バンコック銀行の
    ATM

    同一県内で利用

    無料

    他の県で利用

    1回15バーツ

    他行の
    ATM

    同一県内で利用

    毎月4回まで無料
    5回目以降1回10バーツ

    他の県で利用

    1回20バーツ

    海外でのご利用
    Be1stカード(新規発行・再発行は終了)
    Bualuangプレミアーカード(新規発行・再発行は終了)
    各種Be1st スマート・カード

    100バーツ*3


    *1:バンコク首都圏は、バンコク都、サムットプラカーン県、ノンタブリ県、およびパトゥムタニ県/サムットサコーン県/ナコンパトム県/チャチュンサオ県/アユタヤ県の一部となります。

    *2:上記の回数には、ATMでの残高照会も含まれますのでご注意ください。

    *3:残高照会についても、1回あたり同額の手数料が発生します。
           ※只今、日本国内での残高照会は中止しております。ご了承下さいませ。 


  2. 国内送金(振込)

    ATM・CDM(現金預入機)ご利用時のタイ国内送金(振込)手数料は、下表をご参照ください。

  3. 送金先口座

    手数料

    バンコック銀行の同一県内の口座

    無料

    バンコック銀行の他県の口座

    毎月1回まで無料
    2回目以降1回10バーツ

    他行宛、1万バーツ以下

    1回25バーツ

    他行宛、1万バーツ超5万バーツまで

    1回35バーツ



Be1stカード・Be1st スマートラビット カードは1 日20万バーツまで、Be1stスマートカードは50万バーツまでの引出限度額の設定が可能です。いずれのカードも、初期設定は5万バーツです。なお、本上限金額はATMを利用した振込にも適用されます。

※口座開設時にご提示いただいたビザの種類により、1日あたりの引出限度額に制限のある場合があります。詳しくは、店頭にてお尋ねください。

<1日あたりの引出限度額の照会・変更> 

テレフォン・バンキングBualuang Phone (1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555) にお電話いただき、自動音声ガイダンスに従ってお手続きください。(対応言語:英語、タイ語)

①「2」 英語メニューを選択
②「3」 ATMカード関連サービスを選択
③「2」 引出限度額照会・変更を選択
④ 現在の引出限度額の確認-「1」、引出限度額の変更-「2」、手続きのガイダンス-「3」
⑤ ATMカード表面のカード番号と暗証番号を入力
⑥ 引出限度額を変更する場合は、希望の限度額を選択
5万バーツ-「1」、10万バーツ-「2」、15万バーツ-「3」、20万バーツ-「4」、50万バーツ-「5」(スマートカードのみ設定可能)
10万バーツ、15万バーツに設定する場合・・・生年月日を入力
20万バーツ以上に設定する場合・・・生年月日および普通預金口座番号(10桁)を入力
生年月日は「日、月、年(西暦)」の順で、月日が1桁の場合は前にゼロを加えてください。例)1975年2月1日生まれの場合・・・「01021975」と入力

デビット機能を使った1日あたりのキャッシュレス・ショッピング利用限度額は、最大15万バーツまでの設定が可能です。

デビット機能を利用した支払いの場合、お客様の口座から即座に現金が引落とされますのでご注意ください。

※口座開設時にご提示いただいたビザの種類により、1日あたりのデビット機能限度額に制限のある場合があります。詳しくは、店頭にてお尋ねください。

<デビット機能 利用限度額の照会・変更>

テレフォン・バンキングBualuang Phone (1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555) にお電話いただき、自動音声ガイダンスに従ってお手続きください。(対応言語:英語、タイ語)

①「2」 英語メニューを選択
②「3」 ATMカード関連メニューを選択
③「3」 デビット機能利用限度額の照会・変更を選択
④ 現在の利用限度額の確認-「1」、利用限度額の変更-「2」」、手続きのガイダンス-「3」
⑤ ATMカード表面のカード番号と暗証番号を入力
⑥ 利用限度額を変更する場合は、5千バーツ「1」、2万バーツ「2」、5万バーツ「3」、10万バーツ「4」、15万バーツ「5」、デビット機能停止「6」から選択

※デビット機能を停止しますと、紛失・盗難等による被害を未然に防いだりクレジットカードとの誤用を避けることができますが、ショッピングにご利用いただく際は事前にBualuang Phoneにお電話をいただく必要がございます。
Be1stカード(新規発行・再発行は終了)、Bualuang Premierカード(新規発行・再発行は終了)をお持ちのお客様は、海外の対応ATM (PLUSマークのあるATM) にて現地通貨の引出が可能です。

Be1stスマートカードについて、海外では、既にICチップ対応のATMを導入しており、ヨーロッパ等一部の海外ではサービスが順次開始されています。日本でも、ATMのICチップ対応が一部開始されております。

※只今、日本国内での残高照会は中止しております。ご了承下さいませ。

<セブン銀行ATMの操作手順>

バンコック銀行のATMカードを利用したお取引の場合、セブン銀行ATMはカード挿入後、言語が選べます。操作方法につきましては、こちらのセブン銀行のサイト をご参照ください。

ご注意:
  • 1日あたりの引出限度額は、タイ国内での引出限度額相当額となります。日々の為替レートにより、日本円での金額は変動します。 引出限度額の照会・変更は、テレフォン・バンキングBualuang Phone (1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555) までお電話をお願いいたします。(但し、ATMごと個別に設定されている引出限度額が優先されます。)
  • ATM機の機種によってはご利用いただけない場合もございますのでご了承下さい。 
  • ATMカードの更新・再発行等は、タイ国内のバンコック銀行店頭にご本人様がお越しいただく必要がございます。また、各種Be1stスマートカードには年会費がかかり有効期限がございます。日本には弊行の東京支店・大阪支店がございますが、タイ国内で開設された口座に関するお手続きは一切承っておりません。
  • 暗証番号を3回以上誤って入力した場合、タイ国内ではカードが取り込まれ裁断処理されますがタイ国外ではカードが返却されます。返却されたカードはお使いいただけませんのでタイへのご帰国後、弊行各支店にて再発行手続きをお取りください。
  1. ご利用時の注意点

    タイ国内におきましてもATMカードの盗難、悪用の被害が散見されます。ATMカードをご利用の際は以下の点にご留意ください。

    1) 生年月日や自宅の電話番号を暗証番号に設定しない。

    お財布やパスポートと一緒に紛失・盗難に遭われるケースが多く、これらの暗証番号では簡単に悪用されてしまいます。第三者に推測されにくい番号を設定してください。

    また、ATMカードの暗証番号を第三者に教えたり、書き留めることは絶対におやめください。

    バンコック銀行が、お客様の個人情報やATMカードの暗証番号をお尋ねすることは一切ありません。

    2) ATMカードの暗証番号を定期的に変更する。

    カードの暗証番号は、ATM機で変更する事ができます。同じ暗証番号を使い続けるのではなく、随時変更されることをお勧めいたします。

    3) 通帳を随時記帳し、身に覚えのない取引がないか確認する。

    未記帳のお取引が30件を超えますと、預金通帳への記帳金額は未記帳期間の合計金額となり(通帳のコード欄に「CMB」と表示)、毎回の資金の動きが確認できなくなります。随時通帳の記帳を行い、身覚えのない支払いなどがないか確認してください。頻繁に記帳することが難しいお客様には、弊行インターネット・バンキングBualuang iBankingのご利用が便利です(要、労働許可証もしくは所定の長期滞在ビザ)。

  2. ATMカード紛失・盗難への対処方法

    (1) 紛失・盗難時

    ATMカードの紛失・盗難にお気づきの際は、すみやかにカードを解約してください。

    バンコック銀行のテレフォン・バンキングBualuang Phone(1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555)では、24時間365日お客様からの電話を受付けております。(対応言語:英語、タイ語)

    ATMカードのキャンセル手続きには、カード番号が必要となります。必ずカード番号を控えておいてください。カード番号を控えておくことは重要ですが、暗証番号を書き留めることはセキュリティ上大変危険ですので絶対におやめください。

    ※各種Be1stカードは、暗証番号がなくてもサインでショッピングに利用可能なデビット機能を備えています。また、最近はカードをすり替える手口も散見されますので被害に遭われませんよう十分ご注意ください。

    <ATMカードの解約>

    テレフォン・バンキングBualuang Phone (1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555) にお電話の上、お手続きください。(オペレータ対応。対応言語:英語、タイ語)

    ① 「2」 英語メニューを選択
    ② 「3」 ATMカード関連サービスを選択
    ③  「1」 カードの解約・バンコック銀行ATMに関するクレーム申立を選択
    ④  「1」 カードの解約を選択
    ⑤ オペレータに電話が転送されます。カード番号をお手元にご用意ください。

    (2) ATM機からカードが出てこない場合

    Bualuang ATM(バンコック銀行ATM)にてPIN(暗証番号)を3回以上間違えて入力した場合、取引終了後一定時間が経過してもカードをお取りいただかなかった場合などは、安全確保のためATMカードをATM機内に回収のうえ裁断処理いたします。

    弊行発行のATMカードの場合は、弊行窓口にてカードの再発行手続きをお願いいたします。 再発行対応支店につきましては、上記「Ⅱ. ATMカードのお申込(即日発行)・再発行・更新」をご参照ください。

    カードの発行元および原因を問わず、Bualuang ATMに取り込まれたカードの返却には対応しておりませんのでご了承ください。また、他行(タイ国内・タイ国外とも)のATM機に弊行各種ATMカードが取り込まれた場合も、ATM提供元銀行との返却交渉などは一切行っておりません。

    カード発行元

    ご利用ATM

    対応

    バンコック銀行

    Bualuang ATM(バンコック銀行)

    ATMカードのキャンセル②タイ国内対応支店でのカード再発行

    他行ATM(タイ国内・タイ国外)

    他行(タイ国内・タイ国外)

    Bualuang ATM(バンコック銀行)

    発行元銀行でのカード利用停止・再発行手続き

    ※弊行ATMカードをタイ国外の提携ATMでご利用いただいた場合、誤ったPIN(暗証番号)を3回以上入力した場合でもカードが返却されることがありますが、引き続きそのカードをご利用いただくことはできません。タイ国内の対応支店にて再発行手続きをお取りください。

    <弊行ATMカードのキャンセル・再発行手続き>

    ①キャンセル・・・テレフォン・バンキングBualuang Phone (1333または02-645-5555、海外からは66-2-645-5555) にお電話の上、お手続きください。(オペレータ対応。対応言語:英語、タイ語)

    ②再発行・・・タイ国内の口座開設支店または同一県内の支店に口座名義人ご本人がご来店ください。ただし、パスポート番号に変更がある場合は口座開設支店のみでの取扱となります。必要書類:パスポート、預金通帳

    ※弊行東京支店・大阪支店では、タイ国内で開設された口座に関するお手続きは一切承っておりませんのでご注意ください。

    ※他行発行カードの利用停止・再発行手続きにつきましては、発行元に直接お尋ねください。

各種デビットカードは、オンラインショッピングでご利用いただくには事前登録が必要になります。ご登録方法はコールセンターでのお申込と、VISAデビットの場合はオンラインでのお申込もあわせて必要となります。

VISA デビットの場合

①コールセンターでの登録

   1)「1333」 もしくは「66-2645-5555」にお電話してください。
   2)「2」をプッシュ。英語でのご案内とメニューとなります。
   3)「7」をプッシュ。 “Service Registration ”を選択。
   4)「1」をプッシュ。”Bualuang iPay or Be1st Smart TPN UnionPay e-Payment”を選択
   5) カードのカード番号(16桁)を入力。
   6) カードの暗証番号(PIN、4桁)を入力。
   7) 任意の8桁のリファレンスナンバーを入力後,「 #」をプッシュ。
   8) もう一度, 8桁のリファレンスナンバーを入力後,「 #」をプッシュ。
   ※リファレンスナンバーはオンラインでの登録に使用いたします。

   以上でコールセンターでの登録は完了です。引き続き、オンラインでの手続きに進んで下さい。
 

②オンラインでの登録 

    1) こちらのURLにアクセスお願い致します。
    2) 画面右上のVerified by Visa Apply Onlineをクリック。
    3) 画面に沿って、お客様の情報を入力。入力方法はこちら下段Be1st Card)をご参照下さい。以上でオンラインでの登録は完了です。
    4) 当該画面のボタン押下後、「ワンタイムパスワード」がお客様の携帯電話に届きますが、受信するまで数分ほど時間がかかる場合がございます。


     リファレンスナンバーがIDになり、パスワードはご登録の携帯電話へワンタイムパスワードが届きます。

• UnionPayデビットの場合

   コールセンターでの登録

  1)「1333」 もしくは「66-2645-5555」にお電話してください。 
  2)「2」をプッシュ。英語でのご案内とメニューとなります。
  3)「7」をプッシュ。 “Service Registration”を選択。 
  4)「1」をプッシュ。”Bualuang iPay or Be1st Smart TPN UnionPay e-Payment”を選択。
  5) カードのカード番号(16桁)を入力。 
  6) カードの暗証番号(PIN、6桁)を入力。 
  7) 任意の6桁のe-Payment PINナンバーを入力後,「 #」をプッシュ。 (こちらは、ATMの暗証番号と同じでも、任意の番号でも構いません)
  8) もう一度, 6桁のe-Payment PINナンバーを入力後,「 #」をプッシュ。
  ※こちらで登録したe-payment PINナンバーはオンラインショッピングに使用いたします。

  以上でコールセンターでの登録は完了です。

Quick Access
News
Tweet this! Share on Facebook
พร้อมเพย์  Bualuang GetMoneyMoney TutorAEC ConnectYour Security FirstBualuang Phone